immersivetheater

体感型レストラン 「海賊船ツアー〜時を遡る宝〜」

Sponsored Link



ブログで見つけてから気になっているGINGER LINE は何もかもがシークレットなレストラン!
場所もざっくりとしかわからない状態で、直前のメールでたどり着き、そこではじめてテーマや世界観を知ったり、何をするかが判明したり…
ドキドキワクワクのテーマパークのような企画。
何よりヴィジュアルがお洒落。

同じくロンドンのThe Vaults は場所や企画はシークレットではありませんが、常設の施設として様々なイマーシブダイニング企画をしていて、ウェブで情報を見るたびに憧れています。

そんなファンタジックでテーマパークのような体験型の飲食エンタメがあるということで遊びに行きました。
PKシアター 体感型レストラン「海賊船ツアー~時を遡る宝~」
まだ公演中、さらには12月に再演があるとのことなので、ネタバレには気を付けてレポートを書いてまいります。

こちらは第二弾でして、第一弾のアリスがテーマの企画も知っていたけれど、コロナ真っただ中で自粛いたしました。
また前回よりも紹介文言に惹かれたというのと、タイミングよくとしさんが同行者を募集してたのが行くキッカケになったと思います。
チケットはすべてとしさんに取っていただきました。ありがとうございます。

Sponsored Link



場所は丸の内線「新大塚」から徒歩3分!でも出口からは1分くらいでした!
埼玉県民としては池袋から近い新大塚は便利でした。
この日は台風が来ており雨が降っていましたが近くてよかった…!

お店の外待ち合わせの予定でしたが、雨が降っていたので急遽店内合流にさせていただきました。
すみません…
受付は傘用の番号札もあって素晴らしい!わたしは折り畳みで預けませんでしたが、ビニ傘ユーザーにとっては気遣いが嬉しいですね。見習います。
消毒をして検温をして受付。

受付ブースも海賊風の飾りつけがされていました。
さきほどのツイッター写真の1枚目がそれにあたります。

ここで「食前」の飲み物と「食後」の飲み物を選びます。

「食前」お茶・オレンジジュース・ジンジャエール
+500円 瓶ビール・ワイン
「食後」コーヒー・紅茶

悩みましたが「食前」をジンジャエール、「食後」は紅茶にしました。
料理に何が出るかわからない状態でこの中から選ぶのも難しい!
ビールが好きで外食の時など、高確率でビールを飲むのですが、メニューもわからないし、今回はチケット代もお高めなので我慢してみました。

それにこの「瓶ビール」という表記がまた悩みどころ!
国産の、ちょっと量が多めでお得な瓶ビールなのか、それとも海外のハイネケンやカールスバーグやコロナなのか、それも知りたいところでしたw
聞けばよかった…!
でもそれなら書いておいてくれると嬉しいなーと思います。

しかも私はちゃんと理解してなかったのですが、この食前の飲み物は追加料金なしでおかわり自由!しかも別のドリンクでも良いという…
わたしは知らずに途中までセーブして飲んでたよ…
食事これからたくさん来るのにほとんど飲み物ないじゃん!ってなってちょっとずつ飲むようにした…
そしたら飲み物減ってきたころにお兄さんに「なにか飲むかい?」って聞いてきてくれたよー!
だから安心してください。(何を)

席に着くとお兄さんが注意事項の説明をしてくれてドリンクを持ってきてくれました。

としさんも到着。
先入っててごめんなさい。

ちなみにお客さんは3人組の男女と(明らかに業界の人)女性1人とわたしたちの全部で6人。少な!
贅沢。
開演前は問題無いだろうと思って、めっちゃ私語していて、お芝居中はもちろん黙ってたんですが、食事中の私語についてが難しいところかな、って思いました。後述します。

巻いて開演し(!)プロジェクションマッピングすごかった!うんうん、子供絶対喜ぶ~ファミリーに良さそう~ただ単価がね…
ディズニーでアトラクション貸し切ってるとか思ったら妥当なのかな…?でもやっぱり若干高いかなーしょうがないよね、この客数なら…

男性の海賊2名と女性の海賊1名でお話進んでいきます。

わたしたち、過去にタイムスリップしてしまったみたい。
海賊さんたちは観客にめっちゃ絡んできてくれるんだけど、過去の人だからスマホ知らないの。
としさんが、スマホで写真撮ったものは「魂が抜かれる」という情報を与えていたので、試しに海賊さんを撮ってみました。


今回は大丈夫だったみたい!
なんだか…どこかの弥次さん喜多さんを思い出したなー…

海賊さんイケメンですよね…。
料理、海賊さんが持ってきてくださって、最初慣れなくて「ここはホストクラブかな?」って思った。
食べてる間も話しかけてくるからめっちゃ緊張する!

これはなんというか久しぶりだな、キャラクターダイニング!
ミッキーとかミニーちゃんだったら「好き好き大好きーーーー!」「かわいいーーー」「かっこいいーーー!」とか言えるのに海賊さんになった途端、

海賊「美味しい?」

わたし「…はい。」

みたいな。笑

キャラとして姉御肌的な女性の海賊さんと、兄貴系の海賊さんと弟系の海賊さん。
2.5次元系だよね。2.5次元の舞台作ってる会社だもんね。
ビジネス的には正解なんだと思う。
個人的には悪が足りなかったかな。←
高確率で悪に惹かれるから…悪は悪でもお笑い担当なんですけど…
シャバーンみたいなキャラがいたら、「あ、無理、通う。」「沼沼沼」「課金課金課金」ってなってたからセーフ。←
なかなか居ないわ、そんなキャラ。
これは少数派だと思うので…2.5次元系で正解です。←

ディズニーシーの海賊グリもヴィランズの手下グリもわたしは興味なかったけど、あれが好きな人は絶対好きそう!

食事中、最初は黙って食べてたんだけど、海賊さんが「未来の人は静かに食べるんだな…」とか言うし、次第に関係無い私語もしちゃってたんだけど、そうなると世界観が途切れますね。
他のお客さんも結構大きな声で関係ない話してて気になっちゃったり。
小さいスペースのお店だから余計なのかな?

キャラダイはストーリー無いけど、今回のはストーリーがあって海賊さんもすぐそばにいるから、食事中の私語はお控えくださいでもいいかも…!?
難しいなぁ。喰種レストランは食事がメインで最初と最後にお芝居があっただけだから食事中の私語があってもまあいいかって感じだったけど、こちらは食事中も物語の最中っていう感覚が強いから、私語が気になるのかも。

「無」になりがちな、海賊さんが料理を運んでるときは、海賊さんたちが別録りした声でお芝居が流れるので飽きさせない工夫は良いな、と思いました。
今考えると、喋ってる海賊さんが同居してるから変かもしれないけど…!?

食事のメニューはあえて記載しないようにしますが、このメニューだったらビール飲みたかったかもってちょっと思った…
けど我慢!
飲み物のおかわりもお茶にしました…

メニュー一切シークレットなのはどういう意図なのでしょう…
このご時世、事前に出してほしい。
百歩譲って当日までわからないとしても、食事中には食材がわかるものが一つは欲しかった!
海賊さんが1回だけ言うんです。「〇〇です。」って。聞こえなかったり、集中して聞いてなきゃいけないし、聞き忘れるし、聞いてても忘れるし。
食べてて「これなんだっけ?」って気になるの!食べりゃわかるって話かもしれないけど…気になる…
当日メニューとして渡されたの、これ。

いや、わからーん!
アレルギー対策はどうなさってるんでしょう。
肉・魚介・野菜・果物かなり色々使ってたので…

このツイート、スタッフの声というのは後々考えたら問題なしという結論に至りました。その時間というのが芝居中ではなく、食事中で雑談OKの時だったので。
お食事はボリュームあるので、どんなものが出るか明記すれば8,000円のチケット料金の価値にも直結してくるのではないでしょうか。今は出る料理も謎で、軽食程度にしか考えてない方もいるかもしれないし「これで8,000円は高いでしょ」って思ってる方もいるかもしれないので…
あたかも高級コースのように書いてあったら納得いくかも!笑

いろいろ書きましたが、いろんなお料理も、映像も、海賊さんとのわちゃわちゃも楽しかったです!
あ、でも期待していたほど体験型?要素はなく、概ねショーを見る、海賊さんとコミュニケーションするって感じだった!
いや、無駄に謎解きの事業もしてるっていう知識があったので、覚悟していったけど無かった…

10月公演のチケットはコチラから:https://eplus.jp/sf/detail/3323080001-P0030001

12月公演のチケットはコチラから:https://eplus.jp/sf/detail/3328650001-P0030001

Sponsored Link



関連記事

  1. immersivetheater

    ヘカテアイランドへ行って来ました!

    ヘカテアイランドとはノンアルコールの新しいドリンク「ヘ…

  2. immersivetheater

    【東京ワンピースタワー×DAZZLE 時の箱が開く時】詳細公開・チケット発売

    8/17(金)に詳細が発表されました以前の記事で、あれ…

  3. column

    inSPYre BMアジトツアー

    大好きなブログの更新が止まってしまって悲しいです。ガラガラだった上…

  4. immersivetheater

    新感覚音楽フェス FANTASIA

    FANTASIA公式ホームページ2017年11月18日(土)に…

  5. immersivetheater

    上海公演も!Alice’s Adventures Underground

    ※2017年12月より上海公演が決定しているようですが、劇場やチケ…

  1. disney

    【上海旅行】Sleep No Moreからのディズニー!2日目
  2. NYAN

    #姫スピ Togetter風まとめ
  3. column

    コロナ禍とイマーシブシアター
  4. column

    観劇の折込チラシについてどう思いますか?
  5. immersivetheater

    悪の見解/SHELTER/ホテルアルバート2/サクラヒメ
PAGE TOP