column

今日見た夢の話

Sponsored Link



ハウディーこんにちは!
ゆかです。
突然ですがハウディーという挨拶をご存じですか?
これはHow do you do?をもっとフランクにした挨拶で、
TDLウエスタンランドのテーマグリーティングとなっています。

タイトルが…もはや酷いのですが
本当に日記…
けれどイマーシブっぽい夢だったので
備忘録として残します。

それだけだとあまりにお粗末ですので
エンタメの紹介もいたします。。。
それでは、今日行きの通勤電車内でメモした「今日見た夢」をどうぞ…

Sponsored Link



お笑いライブ?オンラインとオフラインが入り混じったハイブリッドな企画


わたしは吉本が主催するイベントのゲネリハみたいなのに招待されていた。
ゲネリハだったかは不明だし招待なのかも不明…脚色?笑
どんなイベントかというと、まずブースみたいなところでオンラインで芸人さんたちと絡むのだが、自分一人に対して相手は3人の1:3みたいな状況。
3人の中の一人はノンスタの井上さんだった。ほかの2人は架空の人?
井上さんは、ゲムマ関連のツイートで最近よく顔を拝見していたから出てきたのではないか。

そんなブースから一転、気が付いたら小ホールのような場所にいて、さっきまでオンラインで画面越しにしか会えていなかった芸人さんたちがステージに登場した。それがディズニーのサプライズ演出のような印象を持たせられ、なぜか感動を与えられた。
ディズニーのショーでよくある、サプライズまたはフィナーレでキャラが爆増して感動に繋げるという演出。(?)
なんだかよくわからなかったけど、同じ空間でオンラインからのオフラインはやっぱり面白い演出だな、と思った。

ユニバのターミネーターの映像を録画ではなく生でやるイメージ。あれは映画の本物キャストが映像に出てしまうから壮大な夢のような話になるが、例えば小さいイベントなどでそういった演出なら可能だと思う。
短時間でのオンライン→オフラインの興奮みたいなのはある気がするなぁ、と夢を見てからなんとなく感じた。
そしてこれを伝えたいが為のこのブログといっても過言ではありません。(?)

その後の展開としては、いろんな若手芸人とか吉本の新入社員さん?とか、若めの女性が多い気がしたが、ホール内にやってきて空いてる客席に座る、開場シーンみたいなのがあって終わった…謎である。

どこかで「吉本のお笑いが好きなんです…あんまり大きい声じゃ言えないんですけど」みたいなのを誰かに伝えていた気がします笑
ちょっと気を使っている…!?これ言ったら怒られそうですけど、、、みたいなこと言ってた。。。。

Sponsored Link



場面が変わりまして…


今度は違う夢の話。(見たのは↑と同じ日です。)

私が企画のアイディアを考える話だった。その内容が物語体験のできるうどん屋さんだった。
うどん屋さんのプロモーション?もしくは、そういった常設施設の話。

この企画に至ったのは、先日はなまるうどんを食べに行った記憶と、ツイッターで見た臓器提供の記事の記憶からではないだろうか。

イメージとしては、事前の予約は必要なく、そのうどん屋に行けば物語体験ができる。
そのシステムについては起きてから考えたが、常にショーを回しているイメージ。
アトラクションほどの回転率ではないが、マーメイドラグーンシアターやケープコッドのショーみたいなイメージ。
細かいショースケジュールを組んで常に動いている。
定刻になったら定員に満たなくてもスタート!
お客がゼロでも回す。(演者は休憩でもいいかもしれないが曲は流す)みたいなこと。

そういう店舗が現実にあればいいなぁって昔から思っているけれど、広く捉えるならキャバクラやホスト、メイド喫茶、執事喫茶などがちょっとしたそれにあたるのかな?そこから水っぽさを無くしたファミリーエンターテイメントみたいなジャンルの場所ってないですよね…?
やはり全世代から好まれるというのはなかなか難しいのでしょうか。
さすがにそこまでは求めなくとも、ファンタジーな世界観で探した結果、下記のようなお店を発見するに至ったが、これも実質メイドカフェである。

アフィリア魔法王国

メイド要素を外すと

ルイーダの酒場

飲食店じゃん、みたいな感じになってしまう。
だからこういったバーで突発的に起こる事件、みたいなの、いましぶ勢は求めてらっしゃいますよね…!?

また、都内でショーが見たい、と思って行くとショーパブとかそれもまた若干水っぽさがあり…
昔、金魚というショーパブに行ったことがあって、ステージがちょー早い絶叫マシーンみたいな動きをして、それはもう色んな意味で凄かったのですが、それも雰囲気は夜の世界って感じで…

いやでも金魚のショーはぜひ一度みていただきたい。
昔より値段高くなった気がするけど…このご時世しょうがないですよね。
雰囲気が、苦手な夜の世界なので残念ですが、ほんと舞台装置すごい。

ショーパブも結構数はあるけれど、雰囲気がどれも夜なので、ひとつくらいテーマパーク!みたいなお店もあったらいいのになぁ、と思って何年も過ごしています。それならテーマパークか劇団四季に行けという話ですね…!そっから発展して、もう一つ選択肢を選べる世界線に行きたい…

なんだか夢のようにフワっとしたブログになりました…ふわふわふわふわ

Sponsored Link



関連記事

  1. immersivetheater

    【NY】単発イマーシブ系コンテンツ調査2019/6/22

    Hi!!Tony showが終わりまして。。。ハデスタウンたく…

  2. immersivetheater

    悪の見解/SHELTER/ホテルアルバート2/サクラヒメ

    2019年最後の月突入したってまじですか?おひさしぶり…

  3. immersivetheater

    What should we do?

    ニューヨークのオススメスポットの紹介やチケット予約などをしているサイト…

  4. column

    ガキ使の「笑ってはいけないシリーズ」イマーシブシアター論

    あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。…

  5. immersivetheater

    イギリスのイマーシブ的劇団 LesEnfantsTerribles

    Alice's Adventures Undergroundなどの主宰…

  1. column

    今日見た夢の話
  2. column

    英語がわからない人が楽しめるイマーシブシアターってスリープノーモアだけなんじゃな…
  3. life

    私の職歴ーエンタメにまつわるお手伝い、お仕事等ボランティアにて承りますー
  4. travel

    H.I.S 添乗員付き ヨーロッパ周遊8日間 2
  5. immersivetheater

    上海公演も!Alice’s Adventures Undergrou…
PAGE TOP