entertainment

Be More Chill ビーモアチルとブロードウェイミュージカル

Sponsored Link



BeMoreChillに夢中になったのはイマーシブシアター漬けの反動


今回のニューヨーク旅行で唯一見たミュージカル「BeMoreChill」にハマりました。
なんなら、旅行中に観たSleep No MoreやThen She Fellを差し置いて一番気に入っているかもしれません。

ただ、これは一時的なものです。
わたしは熱しやすく冷めやすいですし、過去にも気に入ったミュージカルの音源を聴きまくり、
このように騒いでいたことが何度もあります。

また、私の中の「BeMoreChill」は、いくつものフィルターがかかっているように思います。
まず一つ目のフィルターとして、公開直後に観ていて、まだ日本人で知ってる人が少ないという
「優越感」や「独占欲」のようなものを感じている。
いや、これめっちゃ性格悪いわ!!笑
でも、そういったフィルターが重なって、ぶっちゃけ大した作品じゃ無いんだけれども、
「BeMoreChill好き!!」「めっちゃいい~」とか言っちゃう。笑
いや、好きっていうのは本当の気持ちです。
ただ、人にオススメする感じじゃないわ。笑

そして二つ目のフィルター。

私は歌とダンスのパフォーマンスが好きで
ミュージカルナンバーをはじめ、アーティストのパフォーマンス映像やPVなんかも好きです。
ディズニーのショーパレも!
ジャンルは明るくて楽しくてノリがよくてポップなのが好き!!
暗い感じのはあんまり興味がなくて。

でも最近は割りと暗いテイストの作品ばかりを観ていた。
日本ではタッチザダーク、ホテルアルバート、霧の国…
そしてニューヨークに来て、sleep no more、then she fell など…
なぜ、好きじゃない暗い作品を観続けたのか。

わたしはイマーシブシアターの演出方法に興味があるので、
イマーシブシアターっぽいものには必ず行くようにしていました。

でも、、、

なんでイマーシブシアターってこうも暗い作品ばっかなのか!!!!!

明るくて楽しくてポップなやつが私は見たい。

イマーシブシアターの演出と、
明るく楽しいジャンルの組み合わせで一番近いなって思うのが
やっぱりディズニーのショーなんです。
ディズニーのショー信者。
だけど、ディズニー以外のエンターテイメントを求めている状態なので、
最近は他のイマーシブシアターを優先して観に行くようにしていました。
時間的にも金銭的にも。
だからきっと、明るく楽しいエンターテイメントを心から望んでいたのでしょう。

sleep no moreのような鬱作品に一生懸命になり、
then she fellは多少明るい部分はあったけれど心から楽しめるものではなかった。

そんな時に「BeMoreChill」のノリノリでハチャメチャ明るいハッピーエンドに、
普段の何倍も心奪われました。

イマーシブシアターを観続けて、凄く勉強にはなるし、
つまんないってことは無いんですが、やっぱり心から楽しめる事ではなくて。
ビーモアチルはミュージカルだったにもかかわらず、心から楽しめた!!!!
ですので、イマーシブシアター漬けの反動で、より楽しく感じているところがあるような気がします。

結論→明るくて楽しくてポップなイマーシブシアターがあれば良い

今回の旅行でビーモアチルを選んだ理由。候補だった作品は?


観たいミュージカルをどうやって選ぶか。
わたしの選び方をご紹介します。
行く期間でやってるミュージカルをネットやTodaytixで探し、ナンバーの動画や舞台写真を探して雰囲気を見ます。
そして、気になる作品があったらすぐ曲をたくさん聴きます。
Youtubeで上がっているものが結構あります。

わたしの中で、好きになる要因の8割は曲です。
いかに曲を愛せるか。曲を大好きになって、さらに視覚的な要素も楽しめればそれでいいのです。
ストーリーは大して重要視していません。お気に入りのキャラクターが出来れば、それはそれでポイントアップです。

なんといっても曲!に尽きます。わたしの中のミュージカル。
1番好きなミュージカルは?と聴かれたら迷いますが、いまのところ「アラジン(アニメ版)」です。
ホールニューワールドが群を抜いて好きです。あの冒険のワクワク感とロマンチックなメロディー!!!!
明るくてポップじゃないじゃない、矛盾してるわ、と思われるかもしれませんが、そういうこともあります。
あのメロディーは本当に本当に私の中で神メロディーです。
明るくポップで言えば、フレンドライクミー大好き。
いずれにせよ曲が好き、さらに映像もピカイチ。
アラジン以外でもディズニー映画(アニメ版に限る)の曲は本当に好きです。アランメンケン様は神です。

過去に夢中になった作品としまして、ウィキッド、ヘアスプレー、リトルショップオブホラーズ、マチルダ、レント、プロデューサーズ。
曲をめちゃめちゃ聴いてハマった時期がある作品達です。
例外として「リーガリーブロンド」「シュレック」は、曲が大変気に入りリピートしているが実際に観たことが無い。
こういうの全然あります。トニー賞のパフォーマンスをyoutubeで観るのが好きで、そこでナンバーを知り、ハマっていくのです。
全部の曲は知らないけど、ブックオブモルモンとかハミルトンなどのナンバーもそうやって知っています。

こんな感じで候補に挙げたのが
「The prom」「Head over heals」「mean girls」そして「Be More Chill」。
ヘッドオーバーヒールズは途中で終了してしまいましたが、気付けばわたしはビーモアチルの曲に大変心奪われていました。
The promはあんまり曲が無かったのか聴いてなかった。
mean girlsの曲も気に入ったので、mean girlsと迷った。
そしてプレビュー公演という貴重な公演ということで、こちらの作品を観に行くことにしたのです。

チケットはインターネットで探して、格安はあまり見付からず。最低でも$79。
たまたまBeMoreChillのツイッターを観ると$40のラッシュチケットを販売する、との事。
いまいちラッシュチケットの事がよくわかっていなかった私ですが、こういう販売もあるし、現地で調達することにしました。

観に行くと決まり、いつも以上に曲を聞き込んだ。
初見のミュージカル、特に海外ものは、曲だけでも聴いていくことをオススメします。
乗れて楽しいです!笑
ライブとかでも知ってる曲の方が全然楽しい。

BeMoreChill…曲がいい!曲がいい!曲がいい!わたしはとっても好きです。
あらすじはこちらを参考にしました。詳しくて起承転結全部書いてあったのでよくわかりました。

BeMoreChill観劇レポ!


当日は朝のんびりしていて、12時くらいに劇場に着いて「ラッシュチケットありますか?」と悠長に尋ねたのです。
「売り切れ」とのこと。ひょっとしたら…と思ったけど、すぐに無くなってしまうよね!
ラッシュチケットって初めて知ったのですが、劇場のオープン時間(BMCは10時)に販売を開始するけど、
その前からもうみんな頑張って並んでいるんですよね。
そのやり方が確実だと思ったけど、疲れちゃって早起き無理でした。笑
ほかにも、ミュージカルによって抽選で良席が格安で見られるロッタリーチケットなんていうのもあるんですね。
どのミュージカルがどんなチケットを用意しているのか、というのはプレイビルで確認できます。
このページ、すごい!!

少し考えて、一度劇場を出ましたが、$79ならネットで調べた最安値と一緒だし購入することにしました!
バルコニー。。。。うん、遠そう。覚悟して。笑
今思うと、「もしここで観ることを止めていたら…」と思うと恐ろしいです。
BMCはわたしに多くの幸福を与えてくれました。記念に劇場を撮影。公演の前後だと人が多いからね!
ピンク?ムラサキ?の照明かわいい。

開演14時で開場が13:30との事で、会場に着いたのが13:40頃でしたが劇場の外に長蛇の列が…!!
ウエストエンドの時、劇場はそのまま行ったら入れる状態だったので、これはビックリ。
10分くらい外で待ったかな?

荷物チェックを追え、1階のロビーとかも見たかったけど、トイレも行きたいし時間無かったので席に向かいます。
階段を上って、、、、壁の絵カワイイ!!歩きながら写真。ブレてるのが躍動感を感じさせますね!

席着いた!ウエストエンドで観たときよりは遠くない!
てか、新作だし劇場も小さいのでしょうね。前にちょうど背の高い男性来ちゃって残念だったけどしょうがない。

そんな感じで開演!右隣は一人でいらっしゃってた女性。めっちゃ笑ってたわ。
オープニングナンバーはじまって、爆笑続くよね、「これ、そんな笑い取れる歌詞だったの!?」と思ったり
ヒロインの女の子はかわいい系を想像してたのに、渡辺直美みたいなギャグするじゃん!
もうずっと客席どっかんどっかん。すごいわ。

1幕観て、、、
テンポがいい!(わたし、演劇苦手で会話が多いと中だるみを感じることが多々ある)
やっぱり曲がいい!
明るくてポップでいい!
スクイップというキャラクターにお熱
スクイップ、イケボ
スクイップの立ち回り、美しい!

スクイップが出てきたとき、声質の圧が違いすぎてしばらく録音かと思った。
え?録音かな?いや、イケボなだけだよね。
クリスペプラー的なことです。録音っぽく聞こえる←

顔は遠いからよく見えないけど、立ち振る舞いも美しいし、それだけで全てがかっこ良く感じる。

思い出しました、わたし、声フェチでした。

最近イマーシブシアター続きで忘れかけておりましたが声フェチです。
そして、割と女性の歌を聴く事が多かったのに対し、こちらは男性ナンバー多い。
イケボがいっぱい。スクイップが一番よき。
音源だとお父さんの声も好き!次いでジェイクかな!?
とにかく久しぶりの男性ナンバー、良かったです。

第一幕ですっかりスクイップの虜に。
作品のキャラクターにハマることは稀にあります。wickedなら二人の魔女、ヘアスプレーならペニー・・・とか?
リトルショップオブホラーズはみんなキャラが立ってていい!

そうそう、このビーモアチル。
リトルショップオブホラーズっぽいなーと感じた。
主役のジェレミーがシーモアっぽくてスクイップはオードリーⅡのようだ。
アラジンとジーニーのような関係でもあるが、結末的にはリトルショップが近い。

そんな事を思っていたら、先日、BMCの曲を担当されてるジョーイコニスさんが初めて観て影響を受けた作品がリトルショップオブホラーズなんだとか!
リトルショップはストーリーのぶっ飛び方も面白いけど、やっぱり曲が好み。(アランメンケン様の初期の作品です)

休憩を終えて2幕。
わたしがサントラを聴いて気に入ったハロウィンの曲からスタート。
なんかスクイップを目で追っている自分がいる。

なんかこの曲中の舞台セットがワンマンズドリーム2のフィナーレの時に出てくる
「スパゲッティ」と言われる細かい紐がいっぱい垂れてて、
こともあろうに、出演者がそのスパゲッティの中を何度も行ったり来たりするもんで、
わたし、無駄に「絶対ひっかかるよ!?あぶない!どーなってんの?ひっかからないようになってるの?」
とあらぬ心配をしてしまいました。

間奏では、BMCでは貴重なダンスナンバーなのですが、
スクイップ様が!!!!踊ってらっしゃる!!!!
しかも何故かドセンである。
あなた、全然関係無い曲だと思うんだけど。(歌詞がわからないのでなんとも言えず)

もうそのダンスにめっちゃ興奮したし、なんか衣装がかっこいい。
スターウォーズのダークサイドに落ちちゃった系の衣装。
わたし、ダースモールが好きで、あんな佇まいに惹かれるところがあるんですね。
(ただし、カイロレンはとても憎んでいます。何の話)
どんな佇まい?ダースモール役のレイパーク氏にも一時期夢中になってたことあるし!
スクイップもダークサイド的佇まいで良きでした。
でもキャラ的に笑顔でダンスするので、癒し。

本当、みんな笑顔で熱気があるダンスっていうのが見たいのよ~
イマーシブシアターはね~…熱気はあるけどみんな、基本無表情、時に悲しそうだったり裏がある感じなんだもの。

そしてフィナーレ。非常にあっさりした終わり方だと思った。
作品に思い入れがあるから?正直、ミュージカルでは、くどいと思ってしまうフィナーレもある。
こちらはあっさりしすぎで、もうちょっとたっぷりやって欲しいところはあった。
物足りないというか、、、あえてそういう終わり方にしてリピらせる演出?笑

スクイップさんのカテコの順番、終わりから4番目で意外と脇役。笑
ヒロインと入れ替わっても良かったと思うけど。笑
主役はダブル主演みたいなところがあるからな。

2幕はスクイップにきゅんきゅんしてめっちゃ楽しかった。
推しが出来た。
スクイップってキャラが好き。

会場を出ると、、、何やら人混みが。
どうやらここにキャストが出てくるらしい!わー気になるー!!これテレビとかでよく見るやつー空港とかで!!
近くで観たかったけど人凄いし英語喋れないしで早々に退散。
一人女の子出てきたのは見えたけど、ずっといるとどんどん寂しくなっちゃいそうだから割り切りました。笑
でもツイッター見ると、めっちゃサインしてもらったり写真撮ってもらったりしてる!!
なんてこと!夢のようだね!いつか・・・機会があれば・・・笑

Sponsored Link



観終わっての感想・帰国しても続くBMCブーム


席遠かったからもっと近くで観たい、とも思ったし、他の役者のスクイップも観てみたいと思ったし。
あんまりBWミュージカルのキャスティング事情について知らなかったのですが、基本同じ役者が同じ役をやる感じなのですね?
で、体調不良などの場合はアンダーというキャストが入るのですね?
今日のマイケル役はアンダーの方だった。彼もすごく良かったけど、オリジナルの方も観たいですね。
スクイップのオリジナルはjason tamさんて方。
海外ミュージカルの役者に惚れたのは、ウエストエンドのプリシラでアダム(?)役だった方に惚れて以来です。
その時は男性でめっちゃイケメンなのに、女性顔負けの高音で歌ってて度肝を抜かれた。

すぐjason tamさんについても調べた。今は本当すぐ情報出てきて良いですね。
過去に何役やってたか、とかすぐわかって。
ハワイのホノルル出身の36才、レミゼの子役ガブローシュやってた。

Twitterでも話題になっていた、リバイバル版のコーラスラインのオーディション映像が感動したと。
演技力が半端無いと。この演技力があるのに、なぜ今スクイップなんだ、と。笑

jason熱もすぐに冷めるかもしれませんが…気にしていきます!
ブロードウェイに推しが出来るなんてウケる笑
応援できるならしたいです!

NBCのジーザスクライストのライブ放送にも出てたそうで、それ情報全然チェックしてなくて観れてないのがちょっと後悔なので、いつか課金して観れたらいいな。


みんなハッシュタグじゃなくて@でツイートしてて公式からリツイートもらってるみたいだから、わたしも@で感想を送りました。
これ、直接届くからいい!わたしの公演の感想も@でつぶやいて欲しいって思ったぐらい。笑
BeMoreChillだいすきー帰国して毎日何度もサントラりぴしてる♪
素敵な時間をありがとう!今年また観に行きたいです!!

Sponsored Link



関連記事

  1. entertainment

    4月中旬ロンドンでやってるミュージカルをちょこっと予習

    4/16~19のロンドン旅行に向け、その時期にやってるミュージカルで明…

  2. entertainment

    豊洲のチームラボに行ってきました チームラボプラネッツTOKYO

    2018年7月7日(土)にオープンした豊洲のチームラボへ7月18日(水…

  3. entertainment

    NBCの生放送ミュージカルとメイシーズのパレード

    ハロウィンを終えて一夜明け…わたしのTwitterタイムラインは…

  4. entertainment

    ユニバ旅行記2017 1日目

    Sponsored Link人生2度目、約10年振…

  5. entertainment

    ギミホラ ブラックレター

    ギミホラさんのブラックレターというイベントに参加してきました。簡単…

  1. immersivetheater

    霧の國
  2. immersivetheater

    劇団物語研究所「月唱トロイメライ」
  3. entertainment

    ユニバ旅行記2017 2日目
  4. NYAN

    speakeasy Enchanted
  5. life

    【上海旅行】Sleep No Moreからのディズニー!3日目
PAGE TOP