disney

【体験レポ】東京ディズニーランド 壮絶な 抽選入園 物語 ノンフィクション

はうでぃーこんにちは!yukaです。
今日はとってもひさしぶりに遊びに行ったディズニーランドの備忘録です。
実は入園までにも遠い道のりがありました…。

そもそも、私が最後にディズニーランドに行ったのっていつだろう?
わたしはディズニー大好き大学生で、当時年間パスを所有していました。(2004年~2008年)
その後はたまに遊びに行く程度になりましたが、ディズニーランドに行った記録として残っているのは…
2018年6月!約3年半前。(ただし2019年冬頃、アフターシックスでちょっとだけ滞在)

抽選入園 当選までの長い道のり

2020年2月上旬、いつ行ってもいいようにディズニーのパスポートを5枚買いました。
その時はコロナは中国でしか流行っていませんでしたが、すぐに日本も大変なことになりTDRも休園となってしまいました。
購入していたチケットの有効期限は過ぎましたが、ついにそのパスポートで抽選入園ができることとなりました。

2021年8月 そろそろコロナが落ち着き、ディズニーに行ってもいいかな、と思って調べていたら、所有しているパスポートで行ける方法は抽選をすると知り、抽選を行うことになりました。そしてここから壮絶な抽選ストーリーがはじまりました。ドキュメント映画作れる。


この頃はこの先ずっと当選することないなんて思ってませんでしたね。そして垣間見る当日券発売情報…。


この頃から精神が蝕まれていったように思います。

株主優待は3回抽選をすれば必ず当たるように設定されていましたが、普通のワンデーパスポートはその制度が適応されません。

どんどん性格悪くなってってるのがわかりますね…!


ユニバに浮気しました…いや、TDRで傷付いた心を癒してくれるのはユニバだけ…。すぐに入園できるユニバはなんてすばらしいんだ…年間パスポートも売ってるの?なにそれ、行けないけど買っちゃおう。お布施お布施。TDRはパスポート持ってるのに入れないんだよどういうこと…。


本当は1月2月なんていう寒い時期にインパークしたくなかった…大好きな夏にインしたかった…せめてハロウィンやクリスマスの時期に行きたかった…しかしもう無理でした。有効期限を延ばしていただいたものの、このパスポートの有効期限は2022年3月31日なのですから…。


ついに当選しました!!2022年2月10日(木)!!!!!
なんと、5度目の抽選は落選しました。
5枚の未使用チケットのうち2枚が当選しました。
残り3枚のチケットのうち、2枚を2/10の前後で抽選することにしました。
当たったら人生はじめてのミラコスタに宿泊したいと考えていました。
2日間ともディズニーランドにした理由は、フォレストシアターとショーベースのショーの抽選をたくさんしたかったからです。

6度目の抽選でようやく12時インの当選となりました!当たったのに12時か、と少し残念な気持ちになってしまった…!笑
12時イン入れなければ良かったのかもしれませんね。
ミラコスタもハーバービューはありませんでしたが、ポルトパラディーゾサイドがあったので予約しました!

東京ディズニーランド 12時入園レポート 美女と野獣やベイマックスは乗れる?

ディズニーランド入園の前日、ショーベースのショー「クラブマウスビート」が当面キャンセルというお知らせが出ていました。
今回の入園は「クラブマウスビート」の抽選・当選が目的でもあったので、残念でした。
当日のTDLは9時オープンが30分早まって8時半開園となっていました。12時入園も数分早く入れたりするかな?

舞浜駅に到着したのが11時半。ウェルカムセンターでリゾートラインのきっぷをもらいました!
ボンボヤージュに入店。シーの20周年グッズで欲しいのがあったのですが、ボンには一切置いていないのですね。
空港のような手荷物検査に興奮!たのしい!

TDLのゲートには11時53分に着きました。
キャストさん「12時入園の方は12時までお待ちください。」
やっぱダメでした…。

そして12時イン!
わーいわーいわーい
花壇のところには一切キャラクターいませんでした。看板もイベント仕様にはなっていませんでした。
ワールドバザールはプーさんの仲間たちが佇んでおられました。
ディズニーランドに来たんだ!!!!!!わーいわーいわーいわーい

私はスタンバイパスやエントリー受付のシステムになってから初めてインパークします。
なのでいっぱい調べてきました。が!しばらくアプリの使い方に慣れず、パスポートの登録の仕方が全くわかりませんでした!
10分待ち(!!)のモンスターズインクに入り、並びながら悪戦苦闘しましたがとりあえず「エントリー受付」のボタンを見つけたので、そこをタップしたらパスポートを読み込めたのでそのままフォレストシアターの抽選へ…。あっさり外れました…!
美女と野獣やベイマックスのスタンバイパスも終了していました。

その後はカリブの海賊に乗りました!絶叫が苦手なので最初に落ちるところでドキドキしました!
12時40分~クリスタルパレスレストランに行きました。
キャストさん「予約画面を見せてください。」
使い慣れてない私「えっと、ここじゃなくて、すいません、使い慣れてなくて…わかりますか?」
キャストさんも使い方わかってらっしゃらなくて、しばらく操作していて、やっと予約画面が出てきました!
あの地図みたいなのの下の部分をスワイプすると、今日の予定が全部出てくるんですね!
最初それに慣れなくて「ホーム画面が地図で移動できない、、、」
キャストさんも使い方知らないなんて~!

ドリーミングアップをクリパレ前で。先頭のミッキーで泣きそうになりました。ミッキーだいすきなんです。
とても素晴らしくて楽しかったけれど、やっぱりダンサーさんがいらっしゃらないと、こうも違うのか、というのが正直な感想です。ダンサーさんの役割が大きいと凄い感じました。失ってはじめてわかるとはこのこと。

今日の目的だった、ショーベースやフォレストシアターの新しいショーや、美女と野獣・ベイマックスのアトラクションが乗れないので、ディズニーランド早々に退園しました。いや、そういうわけじゃないです。

久々のリゾートライン。そして久々のディズニーシー!そしてそして念願のミラコスタ!!!!
15時からチェックインなので早速お部屋へ行くことにしたのです。
チェックインが少し混んでいたのでロビーの窓からハーバーショー、タイムトゥシャインを見ていました。

ホテルミラコスタ ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ピアッツァビュー 2337号室

念願のホテルミラコスタ!初期のTDSだいすきな私としてたはたまらない場所です。世界地図モチーフもだいすき!ところどころにある海モチーフもすてき!好きな要素がたくさん散りばめられているし、改めてシーが大好き!ディズニーが大好き!と思わせてくれる場所でした。

部屋で少しのんびりした後、再びLへ…。
トータリーミニーミニオ→プーさんのハニーハント→スティッチエンカウンター→バズライトイヤーのアストロブラスター→ピーターパン空の旅→ベイマックスのハッピーライド(スマホいじってたら急に数分後のスタンバイパスキャンセル分が取れた為)→ロジャーラビットのカートゥーンスピン→ミッキーの家とミートミッキー→エレクトリカルパレード→美女と野獣魔法のものがたり(スタンバイパス不要で乗れるようになった為)→花火→タベルヌガストンでTDL初ビール→ミニーのスタイルスタジオ→ウエスタンリバー鉄道

なんと、しれっとベイマックスと美女と野獣に乗れてしまった!感動感動!楽しかったです!
本来12時インでは難しいと思いますが、アテンダンスが低かったから叶ったことだと思います。
アトラクションの待ち時間ほとんどなく楽しむことができました。

ミラコスタではお風呂にゆったり入り幸せな一夜を過ごしました。なぜか全然眠れなかった…。

【2/10(木)2日目】大雪警報の出ていた日です。
この日も8:30開園。私が入園ゲートを通ったのは8:57頃でした。手荷物検査が少し並んでいた程度(5分待ちくらい)入園ゲートは並んでいませんでした。入園後、美女と野獣のスタンバイパスを入手しました。(11:05~11:35)
フォレストシアターのエントリー受付をしました。あっさり外れました。2人とも凄いショックを受けて落ち込んでしまいました…。
更にわたしはこのようなツイートを見かけてしまう…。

エントリー受付の交換や転売のようなツイートも散見されました。エントリー受付は悲しい気持ちになっちゃうので嫌だな。
数年後、2割くらいは抽選対象じゃない席が出来ていることを期待して、システムが変わったらまたインしたいな、と思います。

スターツアーズ(ベイダー→ホス→アクバー→ナブー)→ビックポップ(キャラメル&チーズ)→ピノキオ(キャストさんグリ)→美女と野獣→トータリーミニー→フィルハーマジック→白雪姫→ホーンテッドマンション→スモールワールド→第一生命ラウンジ→カントリーベアシアター→ドリーミングアップ→チャイナボイジャー→スターツアーズ(カイロレン→ジャクー(レイ)→BB-8→エクセゴル→スペースポート)→魅惑のチキルーム→クイーンオブハートのバンケットホール→ベイマックスのハッピーライド→プーさんのハニーハント→シンデレラ城→イーストサイドカフェ

この日初めてのこととして、「第一生命のラウンジ」を訪れることが出来ました。セールスレディの方が13:30の予約をしてくださいました。
秘密の扉から入り、中のお部屋はSNSやブログに上げなければ撮影可能。飲み物の提供があり、少し休憩したあとビックサンダーマウンテンに待ち時間なしで乗車できるというサービスです。
この扉自体はゲストの目に触れる場所にあります。通ったことがある人もいるのではないでしょうか。

コロナの影響もあり、提供される飲み物は紙パックのアップルジュース/グレープジュース/コーヒー、またはペットボトルのお茶から選びます。暖かい飲み物は無いようでした。休憩の時間は10分間でした。お手洗いも1つあります。私はビッグサンダーはかろうじて乗れるのですが、母は乗りたくないということと、雨が降っていたので今回の乗車は見送りました。

最後は念願のシャンパンを飲んで20時前には退園しました。数年ぶりのディズニーランド、とても楽しかったです!

 

ピックアップ記事

  1. 大阪旅行2日目③3日目(フリーターでも審査通過!SPGアメックスで初宿泊)

関連記事

  1. disney

    2000円でディズニーランドに入園できるエクストラファンパスポートを使ってみた

    2月8日(木)東京ディズニーシーに行きました。今年初ディズニー☆思…

  2. disney

    【上海旅行】Sleep No Moreからのディズニー!2日目

    初めての上海ディズニーランド、3度目の海外ディズニー…

  1. entertainment

    TYFFONIUM マジックリアリティーシアター ティフォニウム
  2. immersivetheater

    ユニバをイマーシブシアター目線で語る。ディズニーとの違いとは?
  3. immersivetheater

    Punchdrunk研究
  4. immersivetheater

    4月のロンドン旅行に向けて・・・1
  5. entertainment

    今週末のおでかけ情報
PAGE TOP