immersivetheater

Speakeasy Enchanted始動!

今年イマーシブシアターっぽいことやります!


明けましておめでとうございます。
今年もたくさんイマーシブシアターに遊びに行けたらいいなー。
海外に行ったり…既に2月にニューヨーク行きが決定しています。
そして10月に、オリジナルのイマーシブシアター作品を公演することにしました。

タイトル「Speakeasy Enchanted」 日にち2019年10月25日(金)26日(土) 都内です。

さて以前も記事にしておりましたが、
その記事とはストーリーが変わってきたので、以前の記事はあまり参考になりません。

この公演、イマーシブシアターを調べていた時に知った
シンシアボンブーラーさんというプロデューサーの企画「speakeasy dollhouse」に影響を受けました。
そこで初めてスピークイージーという単語を知り、スピークイージーに関しても興味を持った。

小劇場でのスペースなので、
スリープノーモアやホテルアルバート、タッチザダークなどと比べると
シーン・背景が限られています。
何なら「バー」のみ。
とりわけ、スリープノーモアは様々なお部屋があって、
巨大な建物内を歩き回ります。

わたしが今回提案するのは、1つの部屋で行われる小規模な公演。
「ワンシチュエーション・イマーシブ」とでも言いましょうか。

ホテルアルバートを体験された方にわかりやすく例えると、
最初のロビーのシーンでずっとお芝居が繰り広げられるイメージ。

スリープノーモアでも、ロビーくらいのスペースで
ずっとダンスが展開されるイメージ。

ロンドンで拝見した、グレートギャツビーはわりと近い気がします。

小さなワンフロアのスペースでイマーシブシアターっぽいものを作るって、
挑戦ですし、やり方はいろいろあると思いますし、とりあえずやってみます!←

ワンフロアといっても、布やパーテーションで仕切りを作って、
半個室のようにして、いわゆる1:1なんてものも出来ると思っています。

それだけ、入場者数も少ないわけですが。
1公演35名程度の定員を予定しています。

やりたい事に向けて準備が始まり、とてもハッピーな年明けです。

パソコンで、スマホで、物語を体感してください!


この公演での試みの1つとして、物語の登場人物たちのTwitterを作る事に致しました。

あたかも、その人物が実在しているような、
物語がノンフィクションなのではないか、と思えるような演出の試みです。

【2019年1月1日 物語はここから始まります…】

1年がリセットを迎え、再び1月1日として歩む日…

まずは、とあるバーが登場します。
都内で細々と運営しているバー、オズ。
事情があり、運営は今年3月いっぱいまでのようですが…

また、登場人物のツイッターは続々と誕生予定です。
全部で3つのキャラクターのツイッターが登場!
本当は他2つのキャラクターも今日誕生させたかったのですが…
間に合いませんでした。

というわけで、
ここからspekeasy Enchantedの物語に触れてください。

speakeasy Enchantedのキャラクター Bar Ozの店主をフォローする

10月までの間に、いろんな事がツイッターで起こるはずです。
公演には行けなくても…ツイッターだけでも構いません。
気軽に小説を読むように…
ぜひ、アカウントをフォローしてください。
イマーシブシアターに興味がありそうな方には無言フォローさせていただくかもしれません。

そう、イマーシブシアターで役者の後に付いて行くことを「フォロー」といいますが、
それをオンライン上でも出来ないか、という今回の試みです。

公演の進捗、詳細など随時こちらのブログでアップしていきます!
普段のイマーシブシアターやテーマパークやイベント、遊びや旅行の感想、記録なども引き続き行っていきます。
先月はほとんどブログ更新できませんでしたが…
1月はたくさん更新していきます。
今年もよろしくおねがいします!

関連記事

  1. immersivetheater

    舞台芸術集団 地下空港 詩的・移動参加型演劇『Were born / ワー・ボーン』

    去年の思い出を語るシリーズ、第5弾。…そんなシリーズだったのか!?…

  2. immersivetheater

    speakeasy dollhouse

    2011年よりはじまったspeakeasy dollhouse。「…

  3. immersivetheater

    【USJ ホテル・アルバート】魔よけグッズを作ってください…オフ会決定!みんなで行けば怖くない!?

    今回の記事は、超びびりのyukaがホテルアルバートに翻弄され右往左往す…

  4. immersivetheater

    JUNCTION「スパイスアップ・ナイトパレード」

    スパイスアップ・ナイトパレード 公式ホームページ公演日時:20…

  5. column

    ガキ使の「笑ってはいけないシリーズ」イマーシブシアター論

    あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。…

  6. immersivetheater

    ワンピースのイマーシブシアター!東京ワンピースタワー×DAZZLE 時の箱が開く時

    ワンピースタワーでイマーシブシアターやるんだってという…

  1. column

    好きです、ホテルアルバート~スリープノーモアとイマーシブシアターの出会い~
  2. column

    【ホテルアルバートに関する謝罪】イマーシブシアターが広まった今、思うこと
  3. immersivetheater

    What should we do?
  4. immersivetheater

    新感覚音楽フェス FANTASIA
  5. entertainment

    2018年→2019年 ニューヨークの年越しイベント
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。